知って得する効果最大化!レジリエンストレーニング

レジリエンスを高めるために、科学的な裏付けを理解しましょう。そうする事で、最大にレジリエンスを自ら高めることができるでしょう。

「心理学」 一覧

アダルトチルドレン/インナーチャイルドを鎮める

アダルトチルドレンは、まだ脳科学では、説明されていませんが、臨床では、たくさん報 ...

アルバート・エリスの論理療法(ABCDE理論)とアーロン・ベックの理論の違い

コラム法の原点のアルバート・エリスの理論をチョット詳しく紹介し、混乱しがちなアー ...

目標はストレスとなるが、モチベーションの源泉にもなる

2016/10/04   -ストレス
 

「目標」は、三大ストレッサーの中のひとつです。「ストレスフル」とは、自分の価値、 ...

子供のうつの症状は大人から見ると「ダメな子」に見えてしまう。でも、病気だから支援が必要

子供のうつ病はほとんど大人に気づかれていないのではないでしょうか。 何故なら、子 ...

マシュマロ実験は子供たちの我慢強さの結果でしょうか?

皆さんよくご存知の「マシュマロ実験」というか、正式にはマシュマロテストについてで ...

あなたの不安を拡大するネガティヴな思考から脱出する

落ち込んだときでも、まだ頑張れる人のための第三弾です。今回は、同じ思考をしている ...

精神的エネルギーが低くなると、問題の認識も歪んでしまいます。そんな時のために

落ち込んだときでも、まだ頑張れる人のための第二弾です。ですから、第一弾で紹介した ...

うつ症の症状とその対策のための「コラム法」の実践を分かりやすく紹介

ひどく落ち込んだ人は、このブログを読まないで、休養する事をお勧めします。また、自 ...