知って得する効果最大化!レジリエンストレーニング

レジリエンスを高めるために、科学的な裏付けを理解しましょう。そうする事で、最大にレジリエンスを自ら高めることができるでしょう。

「 研修 」 一覧

トレーナーズトレーニングの内容とそのデザインの仕方

トレーナーズトレーニングを受講した経験はありますか? では、トレーナーズトレーニ ...

米軍のマスター・レジリエンス・トレーニングのモジュール2:メンタルタフネスをつくる

今回は、アメリカ軍にペンシルバニア大学が提供しているマスター・レジリエンス・トレ ...

アメリカ軍に提供したペン・レジリエンス・プログラム(PRP)の全体像紹介in2011

アメリカ軍のCSFの中の一つであるペンシルバニア大学のレジリエンストレーニングを ...

売上・CS高い営業パーソンを創る研修をデザインして、実施してみた

乗用車セールスの営業研修の話しです。 継続的に、販売量が多く、かつ、CS(顧客満 ...

自己理解を深める研修のための実習とそのコツを紹介

レジリエンストレーニングは、行動療法を応用するために、自分の思考パターンをある程度理解する必要があります。そのため、研修参加者が普段気づいていない自分を見つめる場を研修で提供する必要が出てきます。そのために、今回は、Tグループのエッセンスを応用した体験学習方式の研修モジュールである実習を取り上げ、その仕組みと運営ノウハウを紹介します。

Tグループのはじめを知れば、レジリエンストレーニングに応用できる

自己の思考パターンのような自己理解をおこなう「気づきを促すプログラム」の代表的なものは、Tグループ、別名ラボラトリートレーニング、感受性トレーニング(ST)です。そのエピソードを知れば、あなたもその理由が理解できる…

レジリエンストレーニングが本当に効果を上げるために

レジリエンストレーニングを受けたことある人いますか?そのとき、スタートから、私はしっくりこなかったのです。
これから紹介するのは、私のレジリエンスのイメージであって、これを読んでいる人は違った(自分自身の)イメージでよいと考えています。

コンピテンシーを研修で開発する方法

今回は、「コンピテンシーて、開発できる?」というテーマで行きます。何故なら、この ...